ドラマ

ドラマ【dele(ディーリー)】2話のネタバレあらすじ感想!込められた意味や評価は?

スポンサーリンク

あらすじからネタバレまで丸わかり!

 

ドラマ【dele(ディーリー)】2話は、

例え若くても終活を考えているとき

両親あるいは息子・娘との仲を考えているとき

音楽の世界の一端を垣間見たいとき

にオススメのドラマです!

ビデオパスで今すぐdeleの
見逃し配信を見る!

スポンサーリンク

ドラマ【dele(ディーリー)】予告動画

まずは予告動画をご覧ください

 

この記事を読めば、ドラマ【dele(ディーリー)】2話が

どんな話なのか?
どんな想いが込められているのか?

など大まかな流れを知る事ができます。

 

ですので、本記事では、

  • 原作・脚本
  • 主演・キャスト
  • ドラマ【dele(ディーリー)】2話のあらすじ
  • ネタバレ感想
  • ココを見逃すな!見どころ、絶対見るべきシーン
  • 2話のラスト結末は?
  • ドラマ【dele(ディーリー)】2話に込められた想いや意味
  • ドラマ【dele(ディーリー)】2話の評価とその理由

これらを順番にお話ししていきますね。

途中、ネタバレがあるのでご注意を。

ドラマ【dele(ディーリー)】原作・脚本・著者

  • 原案:本多孝好
  • 監督:常廣丈太 瀧本智行
  • 脚本:本多孝好 渡辺雄介 青島武 瀧本智行 金城一紀

ドラマ【dele(ディーリー)】2話に登場する主演・キャスト

  • 坂上圭司(さかがみけいし):山田孝之(やまだたかゆき)
  • 真柴祐太郎(ましばゆうたろう):菅田将暉(すだまさき)
  • 坂上舞(さかがみまい):麻生久美子(あそうくみこ)

では次に「あらすじ」を見ていきましょう!

スポンサーリンク

ドラマ【dele(ディーリー)】2話のあらすじ

dele(ディーリー)
ⓒ本多孝好・PAGE-TURNER/テレビ朝日

「自分のスマホが48時間操作されなかったら、スマホのデータを全削除して欲しい」。

プログラマーである坂上圭司が営む「dele.LIFE」にそう依頼していた「宮内詩織」のスマホが、48時間操作されていないとの通知が送られてきた。

本人の死亡確認に向かった真柴祐太郎は、その住居の管理人と共に、自宅でペンを握ったまま死んでいた依頼人・宮内詩織を発見する事になる。

管理人が慌てているうちに、祐太郎は更に詩織の部屋で「エンディングノート」と書かれた1枚の紙を発見。

そこには『お葬式はしないでください』などのいくつかの希望リストがプリントされているほか、なんと「dele.LIFE」宛に手書きで『やっぱりデータは消さないでください』の一文が。

なぜ詩織は死ぬ直前に慌ててこの一文を書き足し、依頼を撤回しようとしたのか?

圭司と祐太郎は、またも依頼人の本心を探らざるを得なくなる状況に立たされる。

 

2人は詩織の実家、それに詩織が働いていたガールズバーに探りを入れる。

母親からは、詩織は急性心不全で亡くなり、生前に父親の無理な英才教育のために反発し、疎遠になってしまったのを後悔していることを聞かされた。

「友達をお葬式に呼んで欲しい」と頼まれた祐太郎は、生前の詩織の勤め先でもあるガールズバーの関係者たちに葬式に参加するよう呼びかけてみるが、皆一様に口を噤んでしまう。

 

果たして依頼人、詩織を取り巻く環境に何があったのか?

彼女の真意はどこにあるのか?

 

ここからはドラマ【dele(ディーリー)】2話のネタバレになります。

まだご覧になっていない方、ストーリーの内容、ラスト、結末を知りたくない方はご注意ください。

ドラマ【dele(ディーリー)】2話のネタバレ感想

結局ガールズバーの面々を連れてくることはできず、圭司と祐太郎の2人で詩織の通夜に赴いた。

詩織の父は、

「通夜にも来れないのは友達と言えない」

と怒り散らすが、圭司はそんな父親を見て思うところがあるらしく、

「父親だろうがどんな友人がいたのか文句を言う資格はない」
「大方、詩織は無理な英才教育をする親が嫌になって縁を切ったのではないか」

と言葉で父親を打ちのめす。

 

ガールズバーで祐太郎たちに対応してくれた店員・沙也加はかつてミュージシャンであり、詩織と同じガールズバンドで活動していたことが判明する。

詩織と仲が良かった沙也加は「dele.LIFE」のデータ削除のことも聞いており、

「実は詩織は自殺ではないのか」

と尋ねてきた。

祐太郎は圭司に依頼データの開封を申し出る。

「亡くなる直前に削除依頼を取り消したのは、遺された人にデータを開けて欲しいから」

だと。

圭司は以前よりすぐにその申し出を受け入れ、やがて詩織の両親に、娘のデータに残っていた映像を見せた。

スポンサーリンク

ドラマ【dele(ディーリー)】2話のここを見逃すな!見どころ、絶対見るべきシーン

あの堅物な圭司に、意外にもミーハーな一面があったことが判明して、途端に可愛げがあるように思えたところですね。

冒頭でも一人で音楽を聴いてノリノリになっていて、それが祐太郎たちにバレると恥ずかしげに仕事を始めるのです。冷静なイメージはどこに行ってしまった・・・?

しかしそんな圭司は、今回かなり感情的になる役でもありました。

詩織の父親がクラシックの英才教育を無理に施すだけ施しておいて今は娘に対して何も理解を示していないと判ると、厳しい言葉で父親を戒め突き放します。

何か自分の境遇と重ね合わせているようにも見えなくもない情感でしたね。

しかし仕事のためもあるとはいえ突き放すだけでは終わらず、遺された両親にさりげなく、それでも娘は違った形で音楽を続けていたなど娘の真意を仄めかすのです。

「自分だったらこれは復讐の意味になる」とは言っていましたが、視聴している側からだと、それだけとは思えませんね。

徹底的に不器用と言える圭司の心模様を推し量るのが楽しい回でもありました。

2話のラスト、結末は?

詩織が遺していた映像に映っていたのは、詩織自身の生前葬の様子であった。

沙也加は「音楽が嫌いになりかけた共通の過去があり詩織と仲良くなった。お互い生きているうちに言うべきだろう。友達になってくれてありがとう」とスピーチをして、最後に詩織のスピーチに。

「両親と縁を切って人生で一人ぼっちだと悩んだ。しかし今はこんなに友達が居てくれる。本当の死別は先になるけど、これからはこの皆を家族だと思って生きていきたい。だから生前葬を催し、こうして感謝を伝えたかった」。

生前葬があったから、エンディングノートには葬式はしないと書かれていたのだ。

そして死因の発作が出た最期の最後に、両親にこの映像を見せたかったからこそあの書き置きを遺した。

両親は沙也加が幸せだったことを知り、娘の友人たちに泣きながら感謝を述べて、友人たちもまたそれを受け入れて一件落着となる。

しかし「幸せな自分を見せて両親を安心させてあげたかったから」に見えた詩織の真意は、圭司は「両親が居なくとも幸せな自分を見せることで両親への復讐を果たしたかったから」

と密かに祐太郎だけに仄めし、詩織のデータを削除した。

スポンサーリンク

ドラマ【dele(ディーリー)】2話に込められた想いや意味とは?

1話でも「死者の真相」には人ごとの捉え方がありましたが、2話ではそれがより一層顕著になっていましたね。

この話に込められた想いの大詰め、詩織の真実は果たして「感謝」「復讐」のどちらだったのか・・・?

死ぬ直前になって急に「データを消さないでください」と遺したのは、詩織がその間際まで両親に対してわだかまりがあったから。

それは間違いないでしょう。

でなければ、そもそも生前葬の頃には削除依頼を予め打ち切っていたはずです。

 

死ぬほんの数時間前に「データを両親に見せる」と決めていて後で削除依頼を申し込もうとしていた場合と、苦痛の中で自分の死を悟った瞬間に心変わりした場合では、ダイイングメッセージを遺した彼女の心境・行動に違いはあるのでしょうか?私はおそらくあったと考えます。

「データを消さないでください」の文字数で「データを両親に見せて」と書けなかったとは考えにくいです。

つまり本当に死の間際に両親が良い意味で頭をよぎり、具体的な「両親に見せて」ではなく「消さないでください」に落ち着いたのでしょう。

あるいは見せる対象を両親に絞らなかったことで、友人たちと本編のような結果を生み出して欲しかったのもあるかも。

悪い意味であるなら、対象を完全に両親に絞り、文章も明確化したのではないでしょうか。
そして、「復讐」と語った圭司もあるいは良い意味でこれを捉えたからこそ、それをぶちまけなかったのかなと。

本当のところは作者と詩織の胸の内ですが、本当に色々考えさせられた回でした。

 

それでは、こちらの作品の評価に移りましょう。

ドラマ【dele(ディーリー)】2話は星いくつでしょうか・・・?

ドラマ【dele(ディーリー)】2話の評価と理由

評価 ★★★★☆4/5

評価は、星4つです!

その理由は、

ひたすら詩織の心を推し量る回だったため、1話に比べると動きが少なく(アクションシーンが無いのは別段構わないが)、ほんの少し物足りなさは感じてしまいました。

しかし圭司と祐太郎の心がほんの少しでも揺れ動き発言する描写は変わらずおもしろく、やはり見ごたえ自体はあったと感じます。

前回と同じく、死後の依頼人の捉え方が一つだけではない描写が最後まで楽しませてくれる要因の一つになっていました。

圭司と祐太郎にも思うところがありそうな「家族」に関しても、これからの展開に期待せずにはいられません。

 

これらの点から独断と偏見で星を4つ付けさせていただきました!

ドラマ【dele(ディーリー)】2話を観たくなりましたか?

dele(ディーリー)
ⓒ本多孝好・PAGE-TURNER/テレビ朝日

いかがでしたか?

今回はドラマ【dele(ディーリー)】2話のあらすじ、ネタバレについてご紹介いたしました!

このドラマに興味を持った方はぜひ実際にご覧になってくださいね。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

ドラマ「dele」の見逃し配信動画を視聴する方法![PR]

ビデオパスで今すぐdeleの
見逃し配信を見る!

エブリマイト
エブリマイト
あ~!ドラマの「dele」見逃したぁー・・・

そんな時ないですか?

私は以前、諦めていたんですがドラマは見逃し配信しているんですよ。

しかし、見逃し配信はいつ終わるかわかりません

これは早めに見るっきゃないです。

 

もし見逃してしまった場合は、「ビデオパス」の見放題プランに登録すれば、見ることができます。

ビデオパスと聞くと「auだけ」のように思えますが大丈夫!

au以外でもOK!

登録後、30日間は無料のビデオパス!

登録を続けても月額600円ほど。

毎月600円で、ドラマを見逃しても、あとで好きな時に、スマホでもパソコンでも見ることが可能。

他にも、様々な作品が見れますし、過去のドラマ作品なども見れます。

 

私は今まで、登録していなかったことに後悔しています。
なので、登録しました!

登録手順もそんなに難しくなかったので、「テレビドラマ見逃してしまった!」という方はこの機会に登録しておきましょう!

見逃し配信は、放送終了から開始!

いつ終わるかわかりません!

見逃した方は早くしないと見れなくなっちゃうかもですよ!

>>ビデオパスで今すぐdeleの見逃し配信を見る!

※また、初回、見放題プラン登録で30日間無料キャンペーンも、いつ終了するかわかりません。
もしかすると明日終了するかもしれません。

今のうちに登録して無料お試しキャンペーンでお得に動画を観ちゃいましょう!

キャンペーンが終了しているかは▼こちら▼から確認してください。

ビデオパスで今すぐdeleの
見逃し配信を見る!

ドラマ【dele(ディーリー)】2話の見逃し配信を無料視聴する方法をもっと詳しく!

ドラマ【dele(ディーリー)】を見逃したぁ~・・・
エブリマイト
エブリマイト
そんな時に、見逃し配信を無料視聴できたり、ドラマの過去作品を無料視聴できる方法があるぞ!

ドラマ【dele(ディーリー)】の動画を無料で観る方法を知りたい方はこちらをご覧ください。

あわせて読みたい
dele(ディーリー)
ドラマdele(ディーリー)の動画1話~最終回まで全話無料視聴方法!見逃し配信もスマホでも見れる安全な方法をご紹介! そこで今回は、ドラマ【dele(ディーリー) 】を無料で視聴する方法を分かりやすくご紹介します! しかも、「フル動...

スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でエブリマイト@映画便をフォローしよう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です