アニメ

アニメ【レーカン!】あらすじネタバレ感想!込められた意味や評価、ラスト結末を解説

スポンサーリンク
びんちゃん
びんちゃん
アニメ便で~す♪
エブリマイト
エブリマイト
ハロー!@エブリマイトだ。

今日、紹介する作品は・・・
アニメ【レーカン!】だな。

ぜひ最後まで読み進めて、込められた熱い想いを感じとってくれ!

あらすじからネタバレまで丸わかり!

 

アニメ【レーカン!】は、

寂しいとき

悲しいとき

まったりしたいとき

にオススメのアニメです!

スポンサーリンク

アニメ【レーカン!】 予告動画

まずは予告動画をご覧ください

この記事を読めば、アニメ【レーカン!】が

  • どんな話なのか?
  • どんな想いが込められているのか?
  • ラスト結末はどうなってしまうのか?

など大まかな流れを知る事ができます。

 

ですので、本記事では、

  • 公開日
  • 原作・脚本
  • 声優キャスト
  • アニメ【レーカン!】のあらすじ
  • ネタバレ感想
  • 見どころ、ココは絶対見るべき!
  • ラスト結末
  • アニメ【レーカン!】に込められた想いや意味
  • アニメ【レーカン!】の評価とその理由

これらを順番にお話ししていきますね。

途中、ネタバレがあるのでご注意を。

アニメ【レーカン!】公開日

レーカン!
ⓒ1995-2018, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. 

公開日:2015年4月2日
ジャンル:霊感女子学生コメディ

アニメ【レーカン!】原作・脚本・著者

  • 原作:瀬田ヒナコ
  • 脚本:あおしまたかし、子安秀明、杉原研二、鴻野貴光
  • 監督:工藤昌史

アニメ【レーカン!】声優キャスト

  • 天海響(あまみ ひびき):木戸衣吹
  • 井上成美(いのうえ なるみ):伊藤美来
  • 上原佳菜(うえはら かな):飯田里穂
  • 江角京子(えすみ きょうこ):M・A・O
  • 小川真琴(おがわ まこと):山崎エリイ
  • 山田健太(やまだ けんた):山谷祥生

では次に「あらすじ」を見ていきましょう!

スポンサーリンク

アニメ【レーカン!】のあらすじ

レーカン!
ⓒ1995-2018, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. 

とある女子高生、天海響は霊感体質である。

彼女は清楚で控えめで天然で、そして人も霊も分け隔てなく接する優しい少女。

そんな彼女を慕う霊たちに囲まれ、そんな彼女と霊たちを驚きながらも受け入れる優しい人たちとの日常がここにある。

この物語は、霊感少女と個性的な霊、それに普通の人たちが交わって織り成す物語。

驚いたり、和んだり、助け合ったり、落ち込んだり、励ましたり、怒ったり、好きになったり、憑かれたり、どうしようもなかったりを哀しんだり・・・。

霊感少女、天海が紡いでいく、ひんやりとしつつもあたたかい、たくさんの「つながり」の物語、ご覧あれ。

 

ここからはアニメ【レーカン!】のネタバレになります。

まだご覧になっていない方、ストーリーの内容、ラスト、結末を知りたくない方はご注意ください。

アニメ【レーカン!】のネタバレ感想

レーカン!
ⓒ1995-2018, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. 

原作は未完結なのでそっちでは言い切れませんが、少なくともこのアニメでは悪霊によって命を脅かされる、といったことはありません。

霊感少女天海響を慕って霊たちが集まってくるからこそ、その周りの人間たちにも何となく霊が感じられる、撮影映像や録音にたまに引っかかる、というシステムになっています。

が、

霊はただ構って欲しかっただけだったり、彷徨うというよりも気ままに比較的迷惑にならない程度に現世を謳歌しているだけだったり、人とほとんど変わらない常識、トレンドを持ち合わせていたり。

気の良い隣人があちこちから沸いて出てくるだけ、といった感覚です。
ポルターガイスト持ちだったりもいますが、基本的には平和です。

しかし、この優しい世界であっても、霊の存在自体は一般的に普及しているわけでもありません。

やはり格別優しい心を持った少女、天海が霊感を持って霊たちと関わってきたからこそ、『視える』共存が成り立ったのでしょう。

このアニメは基本的に1話完結ものとなっておりますが、季節や時期の移ろいは比較的早く、アニメでは夏が2回来ます。

夏服も冬服も見れますし、水着回チャンスも約2回あります。
やりましたね!(なお妄想含む)

そんな春夏秋冬が巡り行く中での天海を中心とした、様々な霊たちと人とのドキリとさせられつつもほっこりとさせられる交わりは、飽くことなく楽しませてもらいました。

スポンサーリンク

アニメ【レーカン!】の見どころ、ここは絶対見るべき!

レーカン!
ⓒ1995-2018, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. 

何と言っても、主人公・天海ともう一人の主人公とでも呼ぶべき存在、井上成美が心を通わせていくさまではないでしょうか。

あ、二人とも女子ですが物語中盤でもはや恋人同士と言っても過言ではないほど疑わしい仲になっています。

これは公式公認です。
エロ猫もそう言っています。

井上は霊や怖い話が大の苦手で、初めは霊感少女である天海の事も苦手でしたが、根はド級のツンデレであり、何だかんだ霊に振り回される天海を心配したり、素直に好意を示されると遅れて好意を返したりします。

亡き祖母の事が大好きなおばあちゃん子であり、守護霊も実はそのおばあちゃんでした。
おばあちゃんも周りの霊たちに孫娘を自慢している描写もあります。

もちろん井上以外の人間たちも良いキャラクターです。

オカルトブログが趣味でからかい癖のある上原佳菜、『落ち着いた』メッキが外れがちな元ヤン江角京子、霊は苦手なのにゾンビジャンキー小川真琴、ちょっとウザいマスコット山田にさらにウザいその兄、白髪父、スカートめくり坊主、存在が霊に近いクラスメイト、イチャイチャ先生ズ・・・。

さらにそれ以上に霊たちの個性と霊同士のかけあいもおもしろくあたたかく・・・

ここからは長くなるので本編でお楽しみください。

アニメ【レーカン!】のラスト、結末は?

レーカン!
ⓒ1995-2018, Tokyo Broadcasting System Television, Inc.

これまで人・霊たちと交流してきた、時にはそれぞれの悩みを共に乗り越えてきた天海。

そんな天海と死に別れてしまっていた母親の霊に会わせてあげようと、これまでの霊たちが一致団結し、結果天海母娘の邂逅が叶います。

しかし喜びも束の間、その直後、目覚めた時には天海の霊感は失われていました。

天海は霊たちを探し回るが、気配すら全く感じられず途方に暮れ、数日も食事もまともに取れないようになってしまいます。

そこで天海を心配した井上たちが、天海を元気にしようとあれよこれよとそれぞれ頑張りを見せます。

その結果、築いてきたつながりが明確に随所に感じられる幸福に天海自身が気づき、天海は立ち直り、その後霊感能力も取り戻し、めでたしめでたし。

スポンサーリンク

アニメ【レーカン!】に込められた想いや意味とは?

レーカン!
ⓒ1995-2018, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. 

現実ではひんやりと残酷なイメージが強い霊ですが、霊も人もつながって楽しくやれる場所もある、つまりどこかに安住の地・つながりが隠れていてもおかしくないということをこの作品は教えてくれたのではないでしょうか?

それと、霊や霊能者を一概に害・異端と決め付けるべきではない、ということも。

「レーカン!」の世界自体はただ優しい世界なわけでもありません。
中学生時代の天海はイジメにあっていたようです。

しかし天海自身はその事をごまかす・隠している風もなく、当時の一部の記憶が抜け落ちている描写が見られます。

優しい霊感少女も、ただ愛されてきたわけではないのです。

周りの霊たちも落ち着いているとはいえ、成仏できていないということは少なからず現世に未練があり(天海らのおかげで現在周りの霊はほぼ守護霊的存在)、そんな霊になる人たちも数限りないのも事実です。

だから、生きているうちに愛すべき人とはちゃんと思い出やつながりを大切にするのが吉だということですね。

例え死に別れてもエロ猫スタイルでいればなお良し。

ちなみにエロ猫というのは、『ギャルのパンティおくれ』を体現したような猫の霊です。

 

それでは、こちらの作品の評価に移りましょう。

アニメ【レーカン!】は星いくつでしょうか・・・?

アニメ【レーカン!】の評価と理由

評価 ★★★★4/5

評価は、星4つです!

その理由は、

全体的によくまとまっています。

元は4コマでアニメだとその残滓が薄れておりますが、プロデューサーの越中おさむ氏の采配でSDキャラやアニメ的記号を極力避けて物語を感じれるこだわりを求めたという結果でしょう。

30分アニメとなりましたが、1話ごとにそれぞれ大変よく楽しめた作品です。

アニメでのSDキャラなどももっと見てみたかった、というのもありますが充分魅力的なキャラ達とストーリーとなっていました。

主題歌どちらも魅力的で、OPは可愛らしく色づいた作中の物語の疾走感がたいへんマッチしていましたし、EDは「ケサランパサラン」とつい口ずさんでしまうポップなメロディーでほっこりとしたアニメの余韻を良い意味でぶち壊してくれました。

評価が満点ではないのは、アニメの12話で人間たちが不器用ながら対話やそれぞれが思うより良い方法で解決を目指した所が悪くはないのですが、特効薬があるわけでもないことなのは重々承知しているのですが、間をもたせ過ぎたかな、と思うことです。

天海父ももしかしたら奥さんと話せなかったのがショックかもしれませんが、もうちょっと早く対応してあげられたかな、と。

まぁあの人ストレスで一週間で白髪になった人だし、人一倍忍耐感鍛えられててズレた人だからかもしれないけども。

それと6人目のメイン、山田がアニメ版だとウザ部分が出すぎてるかなとも若干感じます。

ここはSDキャラを控えた弊害かもしれません。憎めないヤツではあるのですが。

 

これらの点から独断と偏見で星を4つ付けさせていただきました!

アニメ【レーカン!】を観たくなりましたか?

いかがでしたか?

今回はアニメ【レーカン!】のあらすじ、ネタバレについてご紹介いたしました!

このアニメに興味を持った方はぜひ実際にご覧になってくださいね。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でエブリマイト@映画便をフォローしよう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です